チテイジンの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆ 初めての電池交換 ☆

<<   作成日時 : 2017/05/30 03:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分のギターのピックアップを使って、アンプから音が出ない?

友達が、教えてくれました。
ギターの中に電池が入ってるようだ。

それから、ネットで調べました。
こんなこと知らなかったのは、恥ずかしかったけど、いろいろ情報がでてきました。
シールドを繋ぎぱなしにいておくと、そこから電池の電気が放電するらしい。

交換の方法も少し出ていたので、やってみました。
でも、とりあえず乾電池を仕入れないと、
楽器には、DURACELLというメーカーのPROCELLという乾電池がいいらしい。
でも、普通に売ってないし、だったらAMAZONでしょう。
早速注文して、届いてすぐに交換しました。

まずは、ギターの弦をこれ以上というくらいに緩めました。
1



そして、ホールから手を突っ込んで、ネックの付け根にマジックテープで、バッテリーケースがくっ付けてあるので、
壊れないように、ゆっくりゆっくり外していきます。
2



ああでもない、こうでもないとやりながら、バッテリーケースが外れました。
3



そして、これがDURACELLのPROCELLという乾電池、電圧は9Vです。
ターミナルに接続して、ケースに入れ元の位置にセットし直しました。
4



そして、終了。
完ぺきではないけど、なんとかできました。 (この写真は、以前に撮ったものです)
5


アンプに接続すると、『 なんということでしょう! 』 とってもクリアな音がして、
うわさどうり、DURACELLのPROCELL すごくいいです。

故障かなと思っていたのですが、これで安心してまたアンプを通して弾けるようになりました。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆ 初めての電池交換 ☆ チテイジンの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる